まんじ鍼灸整骨院

施術メニューTreatment Menu


鍼灸施術

鍼灸施術

鍼灸施術は、専用の鍼や灸でツボを刺激することで血液やリンパの流れを改善して、痛みを抑えたり、自律神経を整えたりする効果があります。
自律神経を整えることで、ストレスの緩和や免疫力の向上が望めます。
慢性的なだるさや疲れにお悩みの方も、定期的に鍼灸施術を受けることで体質が改善され、ストレスや病気に負けない様なからだづくりを目指します。
鍼灸施術は痛みを懸念される方も多いですが、実際は程よい刺激でリラックスして施術を受けて頂けますのでご安心下さい。
まんじ鍼灸整骨院では、カウンセリングの際に鍼灸施術をおすすめさせて頂く場合がございます。 美容鍼灸はスタッフまでお問い合わせください。

肩こり・頭痛

肩こり・頭痛

肩こりでお悩みの方は多いと思いますが、「いつものことだから」と放置していると肩や首周りの筋肉が凝り固まることで血流が悪くなり、慢性的な頭痛に繋がり、さらに悪化すると吐き気やめまいを引き起こすこともあります。
このような肩こりや頭痛のケアとして効果的なのは、根源となっている背骨や骨盤のバランスの崩れを正しく戻してあげることです。まんじ鍼灸整骨院では、背骨や骨盤に対する独自の早期回復を促す施術を施し、患者様の痛みに真摯に向き合い、全力で治したいと考えています。

このような症状の方に
首や肩がこりやすい。 目が疲れやすい、何もしていないのに疲れる。
肩こりや首の筋のこりと頭痛が一緒に。 後頭部から首筋にかけて両側がズキズキする。
腕を上げると肩が痛い。 腕を後ろに回すと肩が痛い。
首を動かすと首がつっぱり、痛む。 下を向くと首に圧迫感がある。 背中に痛みがある。
腰痛・ギックリ腰

腰痛・ギックリ腰

腰は人間の身体を支える要となる部位なので、日頃からメンテナンスを行うことが大切です。
また、腰痛がある場合は放置せずにケアしないと、膝の痛みや肩こりなどさまざまな身体の痛みに繋がってしまうため、違和感がある場合はすぐにご相談下さい。
まんじ鍼灸整骨院では、慢性的な腰痛はもちろん、特にギックリ腰施術は得意分野としています。
独自の方法で骨盤・背骨矯正施術を行い、つらい症状を早期回復させていきます。

ヘルニア

ヘルニア

腰痛の原因として多いヘルニアは、腰部の椎骨と椎骨の間のクッションとなる軟骨(椎間板)が変形し、ゲル状の組織が飛び出すことで炎症を起こしたり、付近の神経を圧迫することで痛みを生じる症状です。
腰に負担の掛かる姿勢で長時間過ごしたり、負担のかかる動作を繰り返したりすることで発症します。
まんじ鍼灸整骨院では、独自の骨盤・背骨矯正に鍼灸・指圧・物療(電気・温あん法・冷あん法)などを併用してつらい痛みの緩和・早期回復を促します。

ヒザが痛い(変形性膝関節症)

ヒザが痛い(変形性膝関節症)

変形性膝関節症は、膝への負担によって膝のクッションの役割を果たしている軟骨が磨り減ってしまい、膝に痛みが出たり、水が溜まる症状です。
この症状の一番の原因は、実は膝自体の酷使ではなく骨盤の歪みです。
骨盤が歪んで長年バランスの悪い姿勢で膝を使うことにより、このような症状が現れます。
膝の軟骨が完全に磨り減ってしまう前に相談しましょう。
まんじ鍼灸整骨院では、まずは症状の根本である歪んだ骨盤を独自の施術法で整え、膝の痛みを解消させていきますので、膝への違和感がある場合にはご相談下さい。

寝違え

寝違え

朝目覚めたら「首が動かない!」なんてこともある寝違えですが、無理に動かしたり力任せに首を揉んだりするとかえって悪化を招いてしまいますので、寝違えを起こしたらきちんと整骨院で施術を受ける事をおすすめいたします。
寝違えを繰り返す原因は、姿勢・背骨の歪みによって眠っている間、長時間身体に負担のかかる姿勢を取り続けてしまうことです。
まんじ鍼灸整骨院では、骨盤・背骨矯正を独自の方法で行い、姿勢・背骨の歪みを整えることで根本から正していきます。

四十肩・五十肩

四十肩・五十肩

四十肩・五十肩は、歳をとっていくと、肩関節の軟骨や靭帯が老化によって炎症を起こし、痛みを伴い、肩が上がらなくなる症状です。痛みがあるからと動かさずに放置していると、筋肉がこわばってしまってさらに肩が上がらなくなってしまいます。
しっかりと整骨院でケアしていきましょう。
まんじ鍼灸整骨院では、炎症の原因である骨盤・背骨矯正を独自の方法で行い、身体のバランスを整えた状態で肩の筋肉をほぐします。
また、鍼灸施術を併用するなどして、短期間で回復へ導きます。

坐骨神経痛

坐骨神経痛

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている坐骨神経が圧迫・刺激されることで痛みや痺れが発症する症状です。
その原因は、主に骨盤が歪むことで、この骨盤の歪みからくる筋肉の緊張と歪んだ背骨が神経を圧迫するのです。
そのままで放置してしまうと、歩けなくなってしまう場合もあります。
まんじ鍼灸整骨院では、骨盤の歪みが主な原因となる坐骨神経痛の施術に、独自の骨盤・背骨矯正を施すことで、体の歪みを整えていきます。
場合によっては鍼灸施術を併用いたします。

手足のしびれ

手足のしびれ

手足の痺れは、首・背中・腰・背骨などのバランスの歪みから発症します。
この痺れの症状は、様々な病気の兆候でもあるので、軽視せずにきちんと正しましょう。
まんじ鍼灸整骨院では、まず痺れの原因である骨盤・背骨の歪みを取り除くために骨盤・背骨矯正をメインに行います。
すると圧迫されていた神経の走行が改善され、痺れが解消されます。
緊急に手術や専門医の施術が必要な場合を除いては、症状を見ながら骨盤・背骨を整え、神経の流れを良くすることにより、解消されます。

スポーツ障害

スポーツ障害

スポーツ障害とは、様々なスポーツの最中に負った捻挫・打撲・脱臼・骨折・怪我、その他外傷などのことをいいます。
まんじ鍼灸整骨院では、痛みを軽減させるためのテーピング施術や、患部を補強し外部からの刺激を最小限に抑えたり、痛みが強い場合は鍼施術を併用することで、痛みを緩和させたりするなど、機能回復をはかりたいと思われている患者様の症状や状態に合わせた施術を行っております。

オスグット・成長痛

オスグット・成長痛

オスグット・成長痛は成長期に現れる、膝が痛む症状で、小学校高学年から中学校の生徒が積極的にスポーツ活動をしているうちに、脛骨粗面部に痛みや骨の隆起を訴える骨軟骨炎のことです。
オスグット・成長痛の原因は、身体のバランス・重心のズレや背骨・骨盤の歪みにあります。オスグット・成長痛は改善が難しいと言われていますが、
まんじ鍼灸整骨院では、独自の施術法により2~4週間の施術で体のバランスを正しく治し、骨が成長しやすい状態を作ることで、オスグッド痛・成長痛の痛みを解消していきます。

シンスプリント過労性骨膜炎

シンスプリント過労性骨膜炎

シンスプリント(過労性骨膜炎)とは、スポーツ障害の一つで、ランニングや運動などにより「ふくらはぎ」内側の中1/3から下1/3にかけて生じる痛みのことを指します。
下腿や足の形態(偏平足など)や、筋肉の機能低下と柔軟性の欠如、練習場所の表面(アスファルトなど)に対して靴や練習方法が合わないことによる発生などが原因とも考えられています。
まんじ鍼灸整骨院では、独自の施術プログラムにより2~3週間で症状が改善する方がほとんどです。

冷え症・むくみ

冷え症・むくみ

手足の冷えやむくみにお悩みの方は多いと思いますが、冷え性の原因の90%以上は自律神経の乱れからだと言われています。
自律神経が乱れると、血液の巡りが悪くなり、むくみに繋がるのです。
まんじ鍼灸整骨院では、冷え性の改善のために、神経の通り道である背骨・骨盤の歪みを治し、鍼灸施術によってツボを刺激して自律神経を整えます。
根本である背骨・骨盤の歪みを整えることによって、自律神経を正常な状態にし、血流を良くすることで冷え性は改善することが出来るのです。

生理痛

生理痛

生理痛の原因は大きく分けて二つあります。
一つ目は子宮や卵巣などの病気によるもので、二つ目は体の冷え、骨盤のゆがみ、血液の循環不良、おなかのコリなどからくるものです。
後者が原因の場合は、当院独自の骨盤矯正を行うことで、歪みを整えて骨盤内の血液の循環を改善します。
それと併せてお灸を行い、自律神経を整えて冷えを解消することで痛みを和らげます。
生理前、生理中だけの通院のみでも効果は出ますが、体質改善を目指すのであれば、定期的な通院をお勧めしています。